話題トレンドまとめ

YOASOBI新曲の元の小説はどんな内容?一般投稿の小説から生み出される曲とは?

この記事を読んで分かること

YOASOBIの新楽曲について分かります 

今、人気中の人気歌手グループYOASOBIが新楽曲を2021/3/29にリリースすることが明らかになりました。

この新曲はめざましテレビのテーマソングになるそうです。

元となるのは、一般投稿の小説でそこからAyaseさんが作詞作曲をするみたいです。

元となる小説は?

一般投稿小説サイト、monogatary.comから選ばれました。

小説家は「千春」さん。時間を見つけて小説にチャレンジをしているみたいです。

今回選ばれたのは、「めぐる。」です。

ある朝同じニュースを見た3人の物語となっています。

第一章はこんな感じで始まっています。

「お父さん、今日、受かったらさ、このケーキが食べたい」
小学生になる娘の声で、振り向いた画面には、自分の勤務先付近のケーキ屋が映し出されていた。娘も小学生だから、駅の名前が彼の務める会社の駅と同じであることに気づいたのだろう。実際、前を何度か通ったことのあるオシャレな人気店で、混んでいる時には行列しているのも見かけたことがある。その店のスイーツをモデルのような女の子が自宅のような場所でおいしそうにほおばっていた。
ロケもきっと制約があるんだろうな、と彼は思った。彼の娘は今日、スイミングクラブの進級テストを受ける。娘は毎週、彼の仕事が休みの水曜日に通っていたから、彼もたいてい送りがてら見学に行くの…

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

YOASOBIの新曲がどのような曲となるかとても楽しみですね!

まとめ
  •  YOASOBIの新曲は一般投稿の小説
  •  小説家は千春さん