話題トレンドまとめ

さくらまやの現在は?年収は?大学はどこ?パチンコをしていたという噂も、、

さくらまやといえば、2008年に『大漁祭り』で史上最年少演歌歌手としてデビューし、
エステー「消臭力」でミゲル君と歌っていた姿は記憶に新しいかもしれません。

現在は一体どうしているのでしょうか?

年収や大学に興味があったのでまとめて見ました。

 

 

 

さくらまやの実績

軽くではありますが、さくらまやとはどんな人ということで振り返って見ましょう。

2008年に『大漁祭り』でデビューしたときは、当時10歳でした。

そこから、

  • 日本レコード大賞新人賞
  • 日本有線大賞新人賞
  • 「関ジャニの仕分け∞」のカラオケ対決企画では無敗記録
  • 赤毛のアン」にてアナ・バリー役
  • エステー「消臭力」CM出演

ということでかなり輝かしい実績を持ってますね。

 

現在は?

 

現在は22歳になり、日本大学法学部政治経済学科在学中だそうです。

大学卒業までに司法書士をとるという夢も持っています。

ちなみに自分で大学の学費も払っているそうです。

気になる年収は?

現在の年収はなんと0円みたいです。

2020年にコロナ渦もあってか出演をしていた赤毛のアンの公演が全部中止となり、気づけば無職になってしまったそうです。

しかし、2020年9月1日に個人事務所「株式会社さくらまやプロダクション」を設立したと報告しています。

コメントとして、
「逆境に負けず歌を続けていきたいと決意し、家族や知人の力を借りてプロダクションを立ち上げました」

諦めずに前に向かう勝ち気な姿は健在でした!

豪邸を購入していた!!

しかし、無職になることは本人にも想定外だったらしく

コロナが始まる前に、

茨城県取手市に9LDKの家を購入しているみたいです。
22歳で凄い!!って感じです。

実際に茨城県取手市で4LDKを購入しようとすると2200万ほどするので、
9LDKだとその二倍以上でしょうか、、

少なくとも4000万は返済できる目処が立っていたということですね。

 

ちなみに当時の、日本レコード大賞新人賞は賞金がでないものだったりするので、普通のサラリーマンよりかなり稼いでいたものの思った以上ではないのかもしれません。

 

まとめ

22歳という年齢ながらも様々な経験をされてきている、さくらまやさんですが
2020年に紅蓮華の替え歌で自虐ネタを披露して再ブレイクしているみたいです。

諦めないその姿にこれからも応援していきたいと思います!