話題トレンドまとめ

カゴパク摘発、船戸皓司巡査の学歴は?出身高校はどこ?強豪校の野球部出身だった!?

岐阜県のカゴパク容疑者を摘発した船戸皓司巡査(23)が初手柄ということでニュースになっています。

最近、レジ袋の有料化に伴い、会計後の商品をカゴに入れたまま持ち帰る「カゴパク」という事件が多発しているそうです。窃盗罪に問われるみたいで立派な犯罪だということです。

そう言えば、家が近いということから買い物カートを家まで運び後日返却するという人もいたのですがあれも立派な犯罪だったんですね。

今回は、船戸皓司巡査の学歴やfacebookについてまとめていきます。

カゴパク摘発、船戸皓司巡査のツイッター発見?

船戸皓司巡査の情報を集めるべく、検索をしたところFacebookでは見つかりませんでした。それらしきツィッターを発見することができました。

それがこちらです!

根拠としては、船戸皓司巡査は現在の年齢は23歳です。また岐阜南署長森南交番に勤務しており、岐阜出身と公表されています。

こちらのアカウントでは、開設日が7年前の2014年になっており、その時高校2年生だという記載がプロフィールにあります。

高校2年生は16歳なので、現在は23歳になるため船戸皓司巡査の年齢とピタリと一致します。

また、中学、高校が岐阜と書いてあるので、これはもう間違いないと思います。

カゴパク摘発、船戸皓司巡査の学歴は?

ツイッターのアカウントによれば、船戸皓司巡査は中学、高校どちらも岐阜にある学校に通っていて、高校は野球の強豪校に入部していたみたいです。

中学 岐阜市立岐北中学校
高校 岐阜県立岐阜総合学園高等学校
部活 野球部

岐阜県立岐阜総合学園高等学校の野球部は、甲子園にも出場している強豪校みたいです。

今回の摘発も野球部で培われた選球眼によるものなのでしょうか。

ちなみに偏差値は50です。

文武両道の少年だったのでしょうか。

 

とにかく、これからも頑張って欲しいですね!