話題トレンドまとめ

Indeed宇宙適性の答え!頭を悩ます激ムズ問題ばかり!?全国一斉 宇宙仕事適性テスト 回答

この記事を読んで分かること

全国一斉宇宙仕事適正テストのIQ問題の答えが分かります 

現在、求人サイトIndeedのCMで、

宇宙のどの仕事に適正があるのかが分かる「全国一斉宇宙仕事適正テスト」が特別に開催されてますね!

 

今回は、そのテストの中で、IQ問題が後半部分にあったのでその答えを紹介していこうと思います!

 

全国一斉宇宙仕事適正テストとは?

IndeedとJAXAがコラボしたキャンペーンになります。

宇宙の仕事(宇宙仕事)の多様性や可能性を知ってもらおうというのが目的にあるみたいです。

概要としては、20問の質問に答える形でどの職業が向いているか簡易的に分かるものになっています。

  • 問題数:20問
  • 制限時間;1問20秒
  • 構成:性格問題、IQテスト

制限時間は1問20秒です

20個の質問に答えて、15種類の宇宙仕事のどれに適性があるのか診断してみましょう。質問は性格診断から頭の体操まで幅広くラインナップ。あなた自身も知らない隠れた素質が見つかるかも!?(協力:JAXA)

 

宇宙適性の答え

Q12

(?)に入るアルファベットは?

という問題で

MTWT(?)SS という文字列が並んでいます。

これの答えはFです。

実は、この文字列は英語の1週間の曜日の頭文字になっています。
どういうことかというと月曜日=Monday 火曜日=Tuesday 水曜日=Wendesday
木曜日 =Thursday 金曜日=(?) ということでFridayのFになります。

Q13

丸に点があったりなかったりの謎の配列ですね。

一番左はどの数字が当てはまる?ということですが、、
ヒントは穴の大きさと丸の大きさが微妙に違うというところです。

これは1ですね。なぜかというと、日本の硬貨になっています。
左から1円、5円、10円、50円、100円、500円と並んでいます。

Q14

問題は QWERT(?)UIOP という文字列で

この (?)に入るアルファベットを答えていくものになります。

 

これは、パソコンのキーボードを見て貰えば分かります。どういうことかというと、ローマ字の上段の配列がQWERTYUIOPと並んでいます。なので答えはYです。

 

Q15

魚のいない海で、魚を釣るにはどうしますか?

  1. 釣竿を買う
  2. 罠を仕掛ける 
  3. プロを探す 
  4. 別の海へ移動する

さてあなたは何を選びましたか?

正しい答えはないと思いますが、私は4の「別の海へ移動する」を選びました。理由としては、既に「この海は魚がいない」と明記されているからです。

そもそも魚がいないのだからどれだけ何をしても魚がゲットできないというのが持論です。

ちなみにこの問題は、シリコンバレーのIT企業でも出された問題みたいです。
その時の解説としては「海を市場、魚を消費者として考えた時に、消費者がいないのだから無駄な労力と時間を使って事業を行う必要はない。」とのことでした。

Q16

大きさの違う数字がバーっと散りばめられており、瞬時に描かれていない数字を答えるものになります。

選択肢としては、

  1. 1と3
  2. 4と5
  3. 5と6
  4. 8と9
これは5と6になります。はい!次っ!笑

 

Q17

信号機の正しい色の組み合わせは次のうちどれ?ということでいろいろな組み合わせがありますね。普段見慣れている信号機ですが、なかなか思い出せませんよね。

 

これは左から青、黄色、赤なので答えはAになります。

ちなみに海外だと逆になる場合もあるみたいです笑

 

Q18

質問は549945を一回転させるとどれになりますか?ということです。

正解は549945のままです。一回転なので、何も変わらないという引っ掛け問題です。

 

Q19

画面の中にところせましと並べられたアルファベットですが、この中にPはいくつあるでしょうか?というのが問です。

答えは1つです!

Q20

いよいよ最終問題です!

宇宙飛行士の顔の部分をよく見てみると、ヘタみたいなものがついているので、答えはみかんです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

宇宙の仕事をつくには学問的頭のよさと、IQとしての思考の高さが重要だということを擬似体験できました。聞くところによると、JAXAの本試験はもっと奇抜な問題があるみたいです。

そういえば宇宙飛行士としてではなくとも、宇宙に行けることは目前かもしれないです。

実際にZOZOの前沢さんも月にいくメンバーを8人集めているので、ワンチャンあるかもしれないですね!