交通事故

【交通事故】圏央道外回り渋滞。八王子JCTでも停滞中。事故場所は?事故原因は?事故画像・動画まとめ

この記事を読んで分かること

 現在、圏央道外回りで起きている交通事故状況がわかります

2021年4月7日圏央道外回りで交通事故が起きています。
現状として、八王子JCTからあきる野まで交通渋滞が発生しております。

渋滞にハマってしまった当事者からは、車の身動きが取れずに困っているなどの声が多数上がっています。

この時間帯に、圏央道という利用者が多い場所での交通事故だったので、かなりの渋滞で困っているみたいです。

場所はどこか?や事故はどうなのか?という声が多数上がっています。

具体的な場所や、原因、事故画像についてまとめてみました。

現状、まとめられるものだけなんとかまとめて報告させていただきます。

圏央道外回り渋滞。事故場所はどこ?

場所は、八王子JCT付近みたいです。もしかしたら八王子西ICかもしれません。

住所は、東京都八王子市美山町になります。

八王子JCT地図はこちらになります。

 

圏央道外回り渋滞。事故の原因は?

事故の原因はトラックがトンネル横に追突したことで起こったみたいです。

 

圏央道外回り渋滞。現在の対応は?

現在は事故処理対応中だと考えられます。

目撃情報によると通行止めが始まっていて、相模原八王子トンネルでは、完全に詰まってしまい車の移動が困難な状況になっていました。

しかし、少しずつ車が走り始めたみたいですね。

ツイッター被害状況の画像や動画まとめ

圏央道外回り渋滞。まとめ

無事対応が完了したものの、交通の乱れがある可能性があります。十分に気をつけて移動をしてください。

まとめ
  • 事故場所:圏央道外回り
  • 交通事故発生時間:4/7
  • 状況:一部交通規制可能性あり,渋滞